appleJam特選 BluesMusic
ご注文方法 / top page

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

この2年後に他界したとは思えない程抜群に燃焼している強烈盤
Albert Collins Live from Austin TX DVD (Out of Stock)
コリンズDVDでは92年のモントルー・ライヴと
並んで傑出した魅力を放つ91年収録の超有名
盤。盟友、アイスブレイカーズの
ジョニー・B・ゲイデンの絶好調五弦ベースや
ソコ・リチャードソンの熱血ドラムも見事にキャッチ。
K.カザノフのホーン隊も絶品ワークで全編を通じ
てノリノリのコリンズはほんとに見物
です。
文句なしの永久保存版です!



2008 USA New West ※日本の機器で通常に再生出来ます。
★★★★★  bb's Recommendation2012

Albert Collins Frozen Alive + Live in Japan CD (Out of Stock)
コリンズの代表的ライヴ盤 2枚を 1枚のCDに収めた徳用盤。
オリジナルの"Live in Japan 〜 Flash Frozen""からは
"Jealous Man"が1曲カットされてしまったとはいえ、いずれ
も甲乙付けがたかったアルバムがひとつになったことはファ
ンとしても店としても非常に嬉しいことです。これがこのよう
な形で手に入るうちに是非にと思います。ライヴでも1曲、
1曲に入魂のプレイをするコリンズの姿が克明に捉えられて
いて身震いするカッコ良さを感じます。超お薦めです。

2000 国内盤 P-Vine PCD-23049

Albert Collins Deluxe Edition CD \2,500tax in
誰もが認める最もファンキーなブルース・ギタリストとして不動の
地位を確率してしまったコリンズの、いわばアリゲーターでの決
定盤ともいえる集大成作品。もし今も存命していたらきっと間違
いなくシーンの先端に居たに違いないです。ここで聴ける熱く激
しいギターは恐らくあと100年経ってもその鮮度は落ちていない
でしょう。さらにはその彼のファンキー魂を支えてきたバンド、アイ
ス・ブレイカーズの存在も見逃せません。たっぷりとお手軽にそ
ういった諸々全部を楽しめるアルバムとして超お薦めです。

1997 USA Alligator ALCD-5601

Albert Collins Cold Snap CD \2,500tax in
古い話で恐縮ですが 90年にニューオリンズに行ったとき
ダウンタウンのとある殺風景な喫茶店でいきなりこのアル
バムの1曲目がかかったときに電撃が走りました。不思議
なものでそれまでの単なる空間がその音で一気に意味の
ある空間になった気がしたのです。恐らくその店の人は
何も考えて居なかったのかも知れませんが、私にはまるで
音と合体して絵になるようにデザインされていたように思え
ました。ここでのコリンズはかみそりのように研ぎ澄まされ
たギターで迫ってきます。実際に血が流れそうなくらいです。

1986 USA Alligator ALCD-4752

Albert Collins Don't Lose Your Cool CD \2,500tax in
タイトル曲で、チューニングが微妙にずれたまま気合いを籠めてパーカ
ッシブに弦を指盤に叩きつけるコリンズの必殺の得意技技。慣れるとこ
れが快感になるので注意が必要です。ブルースのガイドブックからは
紹介がもれることが多い1枚で、店頭でもまず見かけませんが個人的
にはかなりお気に入りのアルバムです。コリンズにしては比較的甘め
のまろやかなギターの音が妙に心をくすぐります。何曲かでチューニン
グも甘いのですが平気で本テイクにしてしまうところが彼らしくて微笑ま
しいです。奇声を交えながらストーリー・テラー的な展開を見せる#6なん
かもコリンズの独壇場ですね。バンドもシブいサポートで Goodです。

1983 USA Alligator ALCD-4730

Albert Collins Frost Bite (Out of Stock)
切り裂き魔の名前を決定づけたコリンズの一大出世作。まさに
氷のナイフのような切れ味のテレキャスは当時から群を抜いた
存在感を発揮していました。日本ではリアルタイムでは今ひと
つ批評家の支持を得られなかったもののファンは拡大していく
一方でした。当時はコリンズが好きだというのが恥ずかしくて
隠れて聴いていた人も多かったですが今では殿堂入りですね。
とてつもなくファンキーでガッツのあるバンド、アイスブレイカー
ズの存在も見逃せません。ブルース、永遠のバイブルの1枚。

2000 国内盤 P-Vine PCD-23048

Albert Collins Ice Pikin' CD \2,500tax in
タイトルにもなっているアイス・ピッキンとは、凶器とまで称された
コリンズ特有のサウンドのことですが、文字通りのアイス・ピッキン
がここで完成しています。しかも非常にタイトなバンドのファンク・
リズムが相乗効果となって一躍多くのファンを獲得することになり
ました。今でもライヴでコリンズナンバーをやるときには「アイスを
みんなにやるぜ」と前置きするプレイヤーが居たりします。
コリンズの残したファンク・ブルースはひとつのスタイルとなって
もはやシーンに定着しています。ブルースファン、必聴の1枚です。

USA Alligator ALCD-1713