アリシア・ナジェント (Alecia Nugent)

心地よさに加えて力強さも増しつつある感じ、音もぐっと厚みが増した一作
Alecia Nugent / A Little Girl ...a Big Four-Lane \2,500tax in
今最もカテゴライズしにくいアメリカン・ルーツがこの辺りの音。
ブルーグラスのテイストはあるものの、もっと自由度の高いSSW
系でもあり、また同時にカントリー・フレイバーもたっぷりあると
いう感じ。フィドルとマンドリンが小気味よい曲ではまさにアリソ
ン・クラウズの路線そのままを踏襲している点が同じRounder
のアーティストらしいところ。ヴォイシングはブルーグラスそのも
ので、結果としてこのアルバムはかなり広範囲の音楽ファンを
キャッチしそうな感じ、今後の活躍が益々楽しみになります。

2006 USA Rounder 11661-0566
★★★★

アメリカン・ハートの源流をかいま見る歌、耳にもとても心地よいサウンド
Alecia Nugent- S/T \2,500tax in
全米を代表するアメリカンハート的な女性シンガーと言えば
真っ先に名前を思い浮かべるのがアリソン・クラウズですが、
路線的にはそのクラウズに近く、ヴォイス的には色と温度を
さらに感じる人です。バンジョーやフィドルといったストリングス
系の活躍が作品全体に快活なイメージを与えていてフレッシュ
な印象を残します。カントリー・ルーツ系のシンガーとしてその
手の歌がお好きな方には安心して自信を持ってお薦め出来る
一枚、心和むだけでなく元気がモリモリ出てくるのも特徴です。

2004 USA Rounder 1160610 518
★★★★


トップページ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。