appleJam特選 Blues'Treasure
ご注文方法 / このCDのカスタマー・レビューを投稿する

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

アルジア・メイ・ヒントン
何とも心温まるのがこのピードモント・スタイルのフォーキーなブルース
Algia Mae Hinton Honey Babe CD-R \3,000tax in
1929年、ノースキャロライナのジョンストン生まれ。スタイルはブラウニー・
マギーにもジョン・シーファスにも共通するフォーキーなブルース。いわゆる
ピードモント・スタイルとも呼ばれるフィンガー・ピッキング奏法です。歌も
含めてその素朴さが聴く者の琴線を振るわせます。ヴォイスはメゾソプラ
ノ域で充分に艶やか。ギターの腕も達者です。新譜ではありませんが、
こういったレア盤は見つけたときに仕入れておかないと次はもう無いかも
知れません。売れそうな新譜じゃなくても仕入れるのが appleJamの仕事。
で、それを買うのがお客様の仕事なのです! なんちゃって(笑)。

USA Music Maker MMCD-16
★★★★★


※初回プレスは 1999年当時 USA Cello 91005 という品番の下記CD盤でしたが
   現在は上記品番のCD-R盤が現行盤の模様です。