appleJamSSW

ご注文方法
 / top page   このページは税抜表示です。
 
下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

BluesWomenClub
ベティ・ローズ
レトロから自己探索系の深深度フォークまで、要注目の個性派SSWがまた一人登場しました

Betty Rose the Showdown CD \2,670(税抜)
エレキギターとアコギの他にラップスチール、ドブロ、バンジョーも操るマルチな若手SSW、ベティ・ローズの大変個性的な力作。一部を除き曲もすべてベティのオリジナルで構成、ちょっぴりレトロ・テイストもある#4.Devilやヴォイシングがチャーミングな#6.Blue Diamondsといったスタイルに加えて女スペンサー・ボーレン的な#7.Walls of Raifordまでと、その作風の幅と深度が結構あるのが印象的です。アルバムとしての収録時間が短いのはここにこれ以上余分なものを入れてまで長時間の作品にはしたくなかったのか、あるいは今の時代にはこれくらいが丁度良いのだと考えたのか、その辺はまた次のアルバムが出たときに答えが判るかも知れません。今後の活動をずっと追いかけたくなる人がまた一人増えました。
2014 USA Independent
★★★★★