appleJam特選 Jazz
ご注文方法 / top page  このページは税抜き表示です。

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

ビリー・ホリディ
レア・トラック8曲追加で全20曲、生まれ変わった20世紀の歴史的大名盤!
Billie Holiday Lady in Satin CD \2,280+
個人的な話で恐縮ですが、かつて2000年にお店で募集した20世紀のMy Best10で、これは私自身が選んだ作品の一つでした。実際、このアルバムには人それぞれ沢山の思い出が詰まった一作だと思いますが、そんな歴史的大名盤が今般+8曲ものレアトラック満載で再登場しました。 しかも追加された後半8曲の流れがとても自然な感じ、ラスト2曲のみライヴ録音で、特に#20.Don'tExplain は万感胸に迫るものがあります。きっとこれから先もビリーに激しく触発されて何か昨日とは違う自分を見つける人が誕生し続けるのだと感じています。店主最大のお気に入りは#1.I'm a Fool to Want You
2009 EU EJC EJC-55428  bb's Recommendation 2009
★★★★★
(収納棚CD10)

BluesWomenClub 2018  対象会員様限定蔵出しリバイバル選盤
1950年から1958年までに収録された、とても貴重な映像全13曲を網羅した絶品盤!
Billie Holiday Strange Fruit DVD \3,350+税 VERY LIMITED
画面一杯にクローズアップされるビリーの表情はいずれも全身全霊を歌に傾注しているのが判るドラマチックな映像が中心となっています。既発コンピ盤DVDでお馴染みの元恋人レスターとの共演映像もありますが、大抵の方はこの盤で初めて目にするフィルムが多いのではと思います。映像補正の処理技術が優れているせいか、コントラストの調整がどんぴしゃで全編を落ち着いた気分で見ることが出来ること特筆しておきます。ブルースとジャズに代表される20世紀黒人音楽の真実がここにある、歴史的にも最重要な映像作品。
2007 EU Salt Peanuts 44609
★★★★★

馴染みのお店で心底リラックスして歌うビリー、全てが愛おしくなる歌で一杯
Billie Holiday At Storyville CD \2,850+
1951年10月と1953年10月、ボストン・ストーリーヴィル・クラブに於ける、2年にまたがった3度のライヴを収録した作品。メンバーはそれぞれに構成が変わりますが、スタン・ゲッツが加わったトラック以外はピアノ・トリオのみがバックを付けています。ビリー自身が好んでいたクラヴとのことで、非常にリラックスした感じのナチュラルな表情のビリーがキャッチされています。全曲聴き応え充分で、価値あるビリ・コレクションの1枚です。隠れ名盤として今も愛聴しているファンが少なくありません。
1988 German(West German) Black Lion BLCD-760921
★★★★