appleJam特選 Blues
ご注文方法 / top page   このページは税抜表示です。

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

新録!RareBluesClub
1992年フランスにて収録の、アメリカからバンドを引き連れての豪華ブルースショー + ボーナストラック付
Bobby Blue Bland Live & Roghteous 1992 CD \2,400+
ヨーロッパ各国にはブルースの貴重な未発ライヴ音源や映像が五万とあるといつも期待している一人なのですが、今回のこの作品もまさにそんな眠れるお宝だったもの。1992年フランス収録の豪華編成のライヴ13曲に1999年米国インディアナポリスでのライヴ音源4曲を追加。曲自体が大好きな#4.Ain't No Sunshineにしばし時を忘れたりストマン(Stormy Monday)とメドレー状態の#7.Sunday Morning Loveには当夜のステージの雰囲気を想像しつつ、ブランド特有のピッグノイズ(豚が鼻を鳴らすかのような音を好んで連発するクセがブランドにはあった)だけは何度聞いても慣れないなぁと。私が初めてブランドをきちんと聴いたのはBBキングとの共演盤が最初でしたけど、ここで聴ける木訥としたスタイルのギターにやけにシビれている自分に気がつきました。BBキングも大好きですが自分がイメージしているブルースギターはこのライヴ盤で聴けるギターがほぼ100%のイメージです。#9.の2分30秒台にMCで「リードギター・バイ ** フロム・メンフィス・テネシー!」と紹介されますが早口のその英語が全く聞き取れず名前は不明ながらもなかなかの名人ですよね。他のバンド・メンバーもシカゴやルイジアナ、アラバマ出身者のようで実に豪華なバンドを引き連れてのステージだったことが判ります。
2015 輸入盤国内仕様 BSMF-2455
★★★★☆