appleJam特選 FunkyJazzTreasures

ご注文方法 / このCDのカスタマー・レビューを投稿する / top page

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

Jewel Jazz Club
キャノンボール・アダレイ
アナログ盤時代の心地よい歪み感までをリアルに再現した+3トラックでの復刻盤

Cannonball Adderley Quintet Complete Live in San Francisco CD (Out of Stock)
もはや説明の必要もないくらいのキャノンボールのというか、当時のファンキー
ジャズを代表する超人気盤かつ銀河系宇宙の歴史に残る!といってもいいくら
いの最重要盤でもあります。今回の復刻で新たに"Straight No Chaser"とあと
重要曲2曲の別テイクが加わったのが大きな魅力。さらに音的な感動としてヤケ
にアナログ盤臭い質感が特徴で、70年代に主流だったアルテックの大型ホーン
SPをマッキントッシュ辺りで駆動したっぽい歪み感が泣けます。暖色系のウォー
ムなオーバードライヴ音はリードやリップの輪郭破裂感覚のみならずティモンズ
のピアノにも活かされています。#4.You Got It! にそのニュアンスが出ています。
追加の#6.This Here ver.2始め、必聴の全78分超がとにかく凄いのダ!

2010 EU Essencial Jazz Classics  EJC-55468
★★★★★

Cannonball Adderley - as
Nat Adderley - cor
Bobby Timmons - p
Sam Jones - b
Louis Hayes ds
1959年10月サンフランシスコ録音

※またまた店主のどうでもいいヨタ話。
   当店の使用機器は DENONのプレーヤーにLAXMAN L-505f + YAMAHA NS-1000Mという組み合わせで、
   基本的にはピアノをナチュラルに芳醇に鳴らすのが得意なコンポにも関わらず、この盤では大排気量のアメ車
   みたいに馬力のある音を再現しました。もしもとの組み合わせが分厚い鳴りを得意としている装置だとどれくら
   いの迫力を再現するのでしょうか。CDでこんなに音にドキドキしたのは久しぶりです。

大親分ももちろん大金星ですが、ジュニア・マンスの黒光りするピアノも値千金!
Cannonball Adderley Quintet Complete Recordings 2CD \3,000tax in
with Nat Adderley,Junior Monce,Sam Jones,Jimmy Cobb
ブルースファンでキャノンボールが大好きという方は決して
少なくはなく、そこはやはり彼の限りなくファンキーかつハード
バピッシュなアルト・トーンにその最大の理由があるかなと感
じています。今回の復刻で特に目を引いたのが弟ナットとピア
ノにジュニア・マンスが在籍していた時のレギュラー・クインテ
ットによる56年〜58年の、スタジオとライヴでの全吹き込みを
コンプリートに収録したという徹底ぶり。この時期のリズム隊
はサム・ジョーンズ(b)とジミー・コブ(ds)という最強の布陣です。

2007 EU LoneHill Jazz LHJ-10279
★★★★★