シカゴ・ブルース・ア・リヴィング・ヒストリー (Chicago Blues a Living History.com)
例えばR&Bが全盛だった時代、スタックスやモータウンといった固有のレーベル一社だけでも全米をショウケースとして興行する力がありました。現在とてもそのように豪華な状況は生まれにくい中、遂に立ち上がった巨匠達。しかも手慣れたものを手慣れた感じでやる同窓会のノリになっていない点がこの企画の凄い点。誰もが本気で生涯のベストパフォーマンスをここに残そうとしたかのようなド迫力トラックが満載です。

appleJam特選 Blues
ご注文方法 / このCDのカスタマー・レビューを投稿する / top page  下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

BluesClub
進行形の巨匠達、まだまだ発展と革命に向かっての活動は続くのだ!
バディもカルロスも、そしてビリー・ブランチも絶品の瞬間をキャッチした超豪華2枚組
ChicagoBlues A Living History〜the (R)evolution Continues 2CD \2,800tax in
前作09年盤がブルースファンの度肝を抜いた瞬間にもはやこの企画は
たった一回の試みで終われるはずがなかった。次なるこの第二弾をさら
に豪華なものしようという関係者全員の熱意溢れる願いはそして早くも
現実に。Disc2 #1.First Time I Met the Blues (Buddy Guy)が炸裂する
とき多くの方がかつてのチェス盤の、真っ黒なジャケットに真っ白なSG
を抱えて爆死しそうなバディの姿を思い出すことでしょう。さらには#6.
Younder Wall (Billy Branch)はまるでデルマーク盤みたいな感触の
ビリーをここで知ることになります。オレタチはまだまだ終わっちゃい
ないんだゼって感じの執念を強烈に感じるもの凄い盤!

2011 輸入盤国内仕様 BSMF BSMF-2207   bb's Recommendation 2011
★★★★★

BluesClub
進行形の巨匠達が時代を追って再現したドラマチックなリアル・シカゴ・ブルース
プライマーやビリーボーイにビリー・ブランチが一同に集結した超豪華盤2枚組
ChicagoBlues A Living History 2CD \2,800tax in
ここにあるサウンドを聴いて私が真っ先に思い出したのは、かつてマシューの弟
ラリー・スカーラーがプライマーやマジック・スリム等を起用して作った伝説のマイ
ナス・ワンCD「Sittin' with the Greats」の音でした。考えてみればそれも当然で
制作目的は異なれども狙いは同じ、一線級のシカゴブルース・ビッグネームも起用
しての極上進行形シカゴ・ブルースを形にしたのですから。という訳で日本では
当店だけが販売しているそのCDをお持ちの方には昨日の今日のようにこの
2枚組が聞こえてくるはず。音が生きている!店主最大のお気に入りはDisc1
#8.Three O'clock Blues、ここでのルーリー・ベルのセクシーさはアルキンとは
また別世界。そしてDisc2#13.I Wish You Would のビリーボーイには
やられっぱなし。そして#20.the Healerのカルロス・ジョンソもう最高!!

2009 輸入盤国内仕様 BSMF BSMF-2123 bb's Recommendation2009
★★★★☆