ご注文方法 / このCDのカスタマー・レビューを投稿する

これがドビンズ会心の一撃、USAオリジナル盤!
Clarence Dobbins the Uprising CD \2,480tax in
国内盤持ってたってやっぱり買っちゃうもんね、とは常に
オリジナル盤でGETしたいというお客様からのお言葉。
特にジャケット・デザインが異なる場合その思いはなおさ
らとのこと、お店としては出来るだけそのオリジナル盤を
供給したくなる由です。確かに軽快なノリが売りのドビンズ
には熱唱のイメージ写真よりこちらの瀟洒なセンスをした
ジャケットの方が本人のイメージそのままのような気がし
ます。店主の一番のお気に入りは#4.Matter of Time

2008 USA CDS Records bb's Recommendation 2008
★★★★★

クラレンス・ドビンズ
注目されるべき人が注目されたことの喜び、まさにお店とお客様が共有できる1枚になりました!
Clarence Dobbins the Uprising CD \2,415tax in
2005年の当店による初導入以来、水面下で全国のコアなソウルファンを熱狂させていた
のがこのドビンズその人。テネシー州ナッシュビル生まれ、幼少から教会で歌う傍ら、ジャ
ッキー・ウィルソン、オーティス・レディング、サム・クック、ジェイムズ・ブラウンなどに親しみ
シンガーを志したという経歴がP-Vineの資料にありました。導入時私がアル・グリーンや
サム・クックの成分を感じたのもあながち外れてはいなかったということですが、今般解説
を担当された鈴木啓志氏のペンによればリトル・ミルトンやアルバート・キングを彷彿と
されたとのこと、いずれにしてもウィリー・ウォーカーと並ぶ極上サザン・ソウル・シンガー
であることは間違いありません。聴けば分かるさ目の幅涙!恐らくはBSRの年間ベスト
で金賞を取る気がする一作、ソウルファンは聴かないと絶対モッタイナイと思います。

2008 国内盤P-Vine PCD-93178  bb's Recommendation 2008
★★★★★

ハイグレードでお洒落度も高い、ナッシュビルの小粋なブルーズン・ソウルマン
Clarence Dobbins The Soul of A Man CD-R \3,300tax in
小気味良いくらいに軽快なソウルチューンで幕を開けるドビンズ
のこのアルバム、センスの良いそのホーン・アレンジと共に感じる
全体の印象は、完璧なまでのシティ派ブルーズン・ソウル。お酒な
〜いっ て聞こえる雄叫びで始まる2曲目BBの名曲も、ここではワ
ウワウギターで調理済と、すべてはソウルフル志向でまとまっいる
点に注目しました。楽器は持たずシンガーとして徹しきっている姿
にも一種ふっきれた爽やかさを感じます。個人的なベスト・トラック
は#4.Annalee、注目は#7.Sara Smileのカバー、ラストはオリジナル
が2曲でストレートなスローブルースにも味わい深いものがあります。

2005 USA Self Released - Independent Soul Muisc
★★★★★

クラレンス・ドビンズ
活動地はナッシュビルでもその歌にはほのかのメンフィス・ソウルの香りが溶け込んでいます。アル・グリーンからサム・クックにオーティス・レディングなんかを彷彿とさせる文句無しの実力派。オリジナル曲の水準も高く、今この瞬間最も注目されるべき成長株だと感じます。〜〜と書いたのが2005年某月のこと。それが遂に2008年9月、P-Vineからドビンズの新作が国内盤でリリースされる運びとなりました。Rare Blues Clubの会員の皆様と、いち早くドビンズは凄いと支持して下さっていたお客様は凄く溜飲が下がる瞬間です。