appleJam FunkyBluesWoman

ご注文方法
 / top page   このページは税抜表示です。
 
下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

New Orleans Club  2016年度対象会員様限定盤
こっち系の女子が最近少ないだけにとても嬉しく感じるナイスなアルバム
Debbie Bond Enjoy the Ride CD \3,150+VERY LIMITED
最近、新譜ではなかなか聴くことが出来なくなってきたいわゆるマリア・マルダー風のスワンプ・ロック&ブルース・サウンドが何より嬉しい人。#6. I am the Blues でのコール&レスポンスのバッキング・コーラスなんか、思わず懐かしいゾ♪という雰囲気がモロします。ジョー・コッカーやリタ・クーリッジ達が活躍していた時代は毎日がこの手の音で溢れていましたが、E.クラプトンなんかもそういう音に相当触発されたはず。個人的には#10. Start with Love のちょっぴりゆらゆらした感じが大好きで、水分量100%の音の液体に包まれるかのような気分がナイスです。アタシはこうやって鳴らしてるのと言わんばかりの愛器(ギターとアンプとマイクロフォン)の写真がなんともキュート、マイクの取り付け角度にまでこだわる女子であること実感します。
2016 USA Independent
★★★★