appleJam特選 Blues
ご注文方法 / top page   このページは税抜表示です。

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

2014年度対象クラブ会員様限定商品
遅れてやってきた超大物、英国からCDデビューを果たしたカラマズーの巨人に注目
新録!RareBluesClub  BluesClub /
Eddie 'Blue' Lester Funky Basement Blues CD \2,670(税抜) LIMITED
軽快なノリ、滑らかにシャウトするアルトヴォイス、そしてその抜群の存在感と、すべてが一線級の大ベテラン。規模の大きいライヴ・ステージから小さなブルースバーまで、著名なブルースマン、R&Bのシンガー、そしてロックバンドともファンキーな共演やサポートを務めてきたというこのエディ・レスターというサキソフォン奏者に今熱い注目が寄せられている。過去ブルースシーンではマジック・スリムやカール・ウェザーズビーそしてトミー・カストロ等と共演してきたそうですが、#4.Funky Basementでのフィーリングひとつとっても、また彼と仕事がしたくなったアーティストには枚挙にいとまがなさそうです。基本はテキサス・スタイルのようですがミシガン湖周辺のテイストもぷんぷん。実際にも現在はミシガン州カラマズー(人口7万ほどの街)に住んでいるそうで、日夜地元のクラブで活躍しているようなことがライナーに記されています。色んな人が独自アレンジで歌うことが多い人気曲 #6.the Thrill is Goneではお馴染みのこの曲の別の顔を見た気がする瞬間。個人的にはジャジーにスイングする小唄#9.Bright Light Big Cityが、一番この人らしいスタイルのような気がするのと同時に自分にも抜群にフィットしました。
2014 UK JSP-8853   bb's Recommendation 2014
★★★★☆