ご注文方法 / このCDのカスタマー・レビューを投稿する

ディジー・ガレスピー&ソニー・スティット
1974年のガレスピー&スティット、欧州3箇所でのレア・ライブ音源
DIZZY GILLESPIE/SONNY STITT QUINTET
LIVE IN PARIS&COPENHAGEN 1974 CD \1,950
tax in
1974年、ディジー・ガレスピーがソニー・スティットを含むクインテットで
欧州ツアーを行った際、3箇所で収録された音源を集めたレアな編集盤
です。最初の4曲は、11月28日パリでの大会場でのライブで音質極上。
出典は不明ですが、放送用の録音でしょう。続く6曲は10月28日、コペン
ハーゲンでの収録。音質は若干落ちるものの、演奏の迫力は満点です。
こちらは「Diz Meets Stitt」(Moon MCD036-2)として陽の目を見た
ことのある音源。11曲目以降は11月15日ベルグレードでのライヴで
音質極上、以前Jazz Door盤でCD化(JD 1277)されたことがあります。
ロック中心のリズム、電気増幅度の高いベースなどは、時代色の反映
でしょうが、ガレスピー&スティットのソロから溢れるバップ魂は不滅です。
全14曲、78分収録。 (jazzyell108号より)

2008 RLR 88640

パーソネル
Dizzy Gillespie(tp)
Sonny Stitt(as,ts)Al Gafa(g)
Earl May(b)
Mickey Roker(ds)

Recorded in Paris,France November 19,1974
Live at Copenhagen,Denmark,October 28,1974
Live at Belgrade,Yugoslavia,November 15,1974

収録曲
1.Groovin' High
2.I Can't Get Started
3.'Round Midnight
4.Kush
5.Groovin' High
6.Lover Man
7.Be-Bop
8.Hot House
9.All The Things You Are
10.Wee
11.Jam
12.Groovin' High
13.All The Things You Are
14.Wee

伝説のGiants Of Jazzの欧州ツアーの未発表レア音源を2CDに集大成
DIZZY GILLESPIE AND THELONIOUS MONK UNISSUED IN EUROPE 1971 2CD\3,600tax in
1971年、ガレスピー、スティット、モンク、ブレイキーらを含むオールスター・
グループによる「Giants Of Jazz」の世界ツアーから、10月29日(ワルシャワ)、
11月7日(ボブリンゲン)、10月20日(ミラノ)における各地の演奏を収録したディ
スクです。このうちディスク1のワルシャワ&ボブリンゲンの演奏は世界初登場。
ミラノの演奏は「Bop Fathers,Vol.1」(Joker ULS141)、「同 Vol.2」(Joker ULS142)
で陽の目をみたことがありますが、すべて初CD化です。オールスターによる
パッケージ・ショウのため「Round Midnight」、「Tour De Force」、「Woody'n You」、
「A Night In Tunisia」などレパートリーの重複がみられますが、マンネリにならず
スリル満点の演奏となっているのは、やはり彼らが生粋のバッパーだからでしょ
うか。今や実現不能、歴史的にも貴重なドキュメントといえる2枚組です。
DVD版の「Live In Prague 1971」(IJ512)と合わせてお楽しみください。 
(jazzyell108号より)

2008 GAMBIT69301  

パーソネル
Dizzy Gillespie(tp)
Sonny Stitt(as,ts)
Kai Winding(tb)
Thelonius Monk(p)
Al McKibbon(b)
Art Blakey(ds)

Live at Congress Hall,Warshaw,Polland,October 29,1971
Live at Boblingen,Germany,November 7,1971
Live at Sala Grande Del Conservatorio Giuseppe Verdi,Milan,Italy,Otcober 20,1971

収録曲
CD1
1.Tour De Force
2.A Night In Tunisia
3.Stardust
4.'Round Midnight
5.Blue 'N Boogie
6.Tour De Force
7.Woody 'N You
8.'Round Midnight
CD2
1.I Mean You
2.'Round Midnight
3.Tour De Force
4.Tin Tin Deo
5.Lover Man
6.Woody'n You
7.Don't Blame Me
8.A Night In Tunisia

クールに熱いスティット、ガレスピー、モンクが存分に楽しめる最高のジャズDVD
Giants of Jazz Live in Prague 1971 DVD \2,850tax in
結論を先に言いますと、全曲が見所だらけで素晴らしい映像です。
全7曲68分、あれもこれもお伝えしたいシーンの連続ですがなかでも
息を殺してしまう瞬間は、モンクのピアノ伴奏で切々とソロを吹いたあ
とに来るスティットのドラマティックなアルト・ブレイクが絶品中の絶品
といえる"Everythng Happens To Me"。全体で僅か4分程の演奏です
が吹き終わったあと会場に湧き起こる溢れんばかりの拍手の洪水が
全てを物語っています。全身全霊を籠めてアルトを吹くスティット、迫
真のズームアップ映像が、まさに映像ソフトでしか得られないインパ
クトを与えてくれます。ラストチューンは待ってましたのA.ブレイキー、
得意のナイアガラ瀑布のドラムが冴える"Night in Tunisiaで締め括り。
これもまた歴史的映像という以上に存分に見て楽しめる快心のDVD!

2006 EU Impro-Jazz IJ-512 *日本製の機器で通常に再生可能な商品です。
★★★★★

1971年10月チェコ〜プラハにて収録
Dizzy Gillespie - trumpet
Sonny Stitt - alt sax
Kai Winding - trombone
Thelonious Monk - piano
Al McKibbon - bass
Art Blakey - drums

Giants of Jazz
ガレスピー、モンク、スティット、ウィンディングに末期本と無礼鍵という錚々たるメンバーが集結したジャイアンツ・オブ・ジャズ。そのメンバーで1971年後半から72年初頭にかけて世界各地でツアーを行った際の記録が映像でも残されていました。50代以上のジャズ・ファンにはリアル・タイムにお馴染みだったアトランティック盤の2枚組LP "Giants of Jazz"(2006年にCD復刻された盤)は71年の収録でしたが、こちらのDVDは72年の収録。音盤の方の演奏は当時聴いた記憶しかありませんが、それとの比較ではこのDVDで見るスティットやガレスピーの方がより迫真のパフォーマンスに感じ、見ていて思わず全身が総毛立つ瞬間もありました。余談ですが、このImpro-JazzのDVD、私はまだウェスとラサーンとこのジャイアンツ・オブ・ジャズの三巻しか見てはいませんが、いずれも音が抜群に良くて迫力があります。恐らくはエンジニアかディレクターにかなりのセンスをした人が居るものと思われますが、音がいいと映像が多少時代物でも受ける印象は圧巻の一言なのです。