appleJam GirlsWithGuitars

ご注文方法
  / top page このページは税抜表示です。

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

BluesWomenClub
ガールズ・ウィズ・ギターズ
これからがとても期待出来るとてもフレッシュなワンツー・パンチをくらった気分

Girls with Guitars  Eliana Cargnelutti, Sadie Johnson, Heather Crosse CD \2,400(税抜)
本年最大の注目株、イタリアの新星エリアナ・カルグネルッティを筆頭に、若干18才の米国人女性ギタリストセイディ・ジョンソンと、同じく米国の女性ベース奏者ヘザー・クロッセの三者による2015年度盤 Girls with Guitarの登場です。一番感激したのがセイディが歌う、デイブ・メイソンというかあのトラフィックの名曲中の名曲をカバーした #4.Feelin' Alright で、これがもの凄く新鮮に響きます。いやぁ、若いっていいなぁと思う瞬間♪ 若いと言えばエリアナのフレッシュな歌とギターが弾ける(はじける)ちょっぴりボンジョビ風のテイストをした#6. I Hate Myself for Loving You もやけに耳に残る曲。アンタを好きになっちまった自分が大キライってな感じでしょうか。せっかく女の子が三人揃っての作品なので思い切り恋に悩む乙女チックな歌も沢山あっていいのかなと。個人的なホットスポットは、一瞬ウインウッド+ECかと錯覚してしまうイントロをした#11. Wish You Hadn't Goで、何故か無性に郷愁を誘う一曲になりました。この曲はセイディとエリアナの共作だそうで両者はいい曲が書ける才能もあるのだと知ります。
2015 輸入盤国内仕様 BSMF-2442
★★★★☆

BluesWomenClub / BluesWomenClub 2015年度対象コース会員様限定商品
英ACE編纂の同シリーズ過去三作からベスト・セレクトされた珠玉の12トラックがクリムゾンカラーの重量級アナログ盤にて登場!
V.A. Girls with Guitars LP (Out of Stock)
2014UK ACE HIQLP-24

その歌だけでもいきなりハートをえぐってくる感じのGail Harrisの A面#6.I Idolize Youや、抜群にキュートなハーモニーで萌えまくるthe GirlsのB面#1.My Baby等、当時エレキギター特有のエコー感というかリバーヴ感がも含めてもう最高!例えばザ・バーズの60年代末期のライヴ盤に今も萌えまくっている私にはアナログ盤で聴く本作はまさに劇薬です。加えてthe What FourのB面#.2.I'm Gonna Destroy that Boyなんか、そのタイトル(今から彼を撃沈しに行くんだから♪てな感じか)も含めてまさに もう た・ま・ら・ん の世界です。ジャケットを見ても感じるけど当時のレディース・ブーツは結構攻撃的にクールなセンスだったんだなぁと改めて。とにかくACEが何故これを重量盤で出しかが聴けば一発で判るド迫力のアナログ盤。

BluesWomenClub
ガールズ・ウィズ・ギターズ
一番若いサマンサ・フィッシュ21才、タメとツッコミがオッサン臭くて泣けます

Girls with Guitars  Dani Wilde,Casie Taylor,Samantha Fish CD \2,400(税抜)
キャシー・テイラーのみベースギター・ウーマンですが、この三人が実は2011年度のドイツRUFレコード主催ブルース・キャラバンに選出されたという組み合わせ。本作は
そのツアーに合わせて登場した鳴り物入りの企画盤。全欧を弾き倒しながらこのCDも売りまくるという、まさにブルース・ギター女子の大旋風がヨーロッパ大陸を吹き抜
けるという次第です。日本とヨーロッパが地続きだったら何日かけてでも大陸横断鉄道に乗って観に行くところなのですが。walkmanに常時ダニー・ワイルドを入れてある身としては完璧に耳馴染んだ声と初めて聞く声がぽんぽん飛び出す感じがなんともフレッシュ。マイク・ジト制作故にジト大好きな私としては二重に馴染んだ感覚が音作りの背景にあって、これは何とも凄く身近に感じるアルバムとなりました。ダニーの#3.Mr.Loving Man とサマンサの#10.Move Onと、ベースのキャシーは#6.Get Backで各人のニュアンスの違いも判って頂けるかと。ちなみにダニーが大好きな私は#11.Are You Ready が最もお気に入りになりました。
2011 輸入盤
★★★★☆

ギター女子は何も今世紀になって起きた現象では決してないのダ
V.A. Destroy That Boy!〜More Girls With Guitars (Out of Stock)
04年にリリースされたガールズ・バンドのコンピレーション"Girls With Guitars"(CDCHD989)の続編!世界中のヴィンテージ・ガールズ・バンドの中から、長年の風雪に耐え今もガールズ・マニアの間で愛聴され続けている音ばかり。STAXのCHERYLL&PAMやスライ・ストーンの手によるTHE GIRLS、そしてオーストラリアTONIMCCANN、さらには大きく大陸間移動をしてのサウス・アフリカからはSHARON TANDY等、実にカルトでマニアックな音源をも収録。これはコレクターでなくても大変気になる1枚。持ってた方が人生楽しいかも!
2009 UK ACE CDCHD1224