ホープ・ウェイツ(Hope Waits)

ジャズとブルース・ロックがユーロピアンなSSWサウンドに溶けた感じの歌
そんな中登場するディラン・ソングの何と魅力的な響きであることか

Hope Waits - S/T CD \3,350tax in
オールドタイムなジャズ感覚と同時に、ややアンニュイなタッチの
ヨーロッパ系SSWのエッセンスが溶け込んだ感じの作りが特徴。
ファドやシャンソンに特有のどろっとした成分に琴線を直撃される
人もありそうで、そんな中ブルージーなケイジャン・アコーディオンが
見え隠れするのも如何にもニューオリンズの女性。個人的な直撃
弾はディラン・チューンの#6.Ring Thembells。このかったるさこそ
彼女の最大の武器かも知れません。有名ファッション誌の表紙を
飾りそうな美貌をあえて出さないのも、実力勝負の自信作故だと
見ました。SSWファンは一発で魅了されてしまうこと間違いなし。

2007 USA New Orleans Independent
★★★★★


トップページ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。