appleJam FunkyBluesWoman

ご注文方法
 / top page   このページは税抜表示です。
 
下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

BluesClub 2018
Jane Lee Hooker Spiritas! CD \2,400+
パンチ力満点、もろガレージ系のパンキッシュなロッキン・ブルースが信条のNY女子5人組。 デトロイトでもなくカンザスシティでもなく、ニューヨーク発のワイルドなガールズ・バンドなのはその前身がパンクバンドだったと聞くと納得です。2013年のデビュー後手堅く沢山のブルースクラブをサーキット活動していたようですが2015年にドイツのRUFと契約して初めてアルバムリリースしたのが昨年の前作でした。本国アメリカでこれだけの実力をしたバンドと契約するレコード会社がないことの事実が、如何に現在の米国が文化的不毛国になっているかを如実に語っている気がする次第。それはここ日本も同じで、安直なアイドル、それもサイン会のチケット目当てにCDを大量購入し、あとはそのCDを大量に不法投棄するといったファンを生み出してしまう日本も相当にいびつな国ではありますが。そんなことはともかく、超元気炸裂のこの熱血ブルースパワーは聴いた人を一瞬でハッピーな気分にする即効性が大。ブルースシーンの未来は明るいと改めて嬉しくなる瞬間です。
2017 輸入盤国内仕様 BSMF
★★★★★

BluesClub 2017
アルキン・チューンのザ・ハンターに泣けるニューヨーク発のピチピチ・レモン・ブルースの登場♪
Jane Lee Hooker No B! CD \2,400+
シャープかつエキサイティングなヴォーカルとソリッドでパンチ力満点のツイン・リード・ギターがとてもワイルドなブルース女子バンド。久しぶりに米国本土ニューヨークから登場した新星、名前もイカしたしゃれっ気たっぷりで、これであとはイケメン・ウェイターが集まったマディ・ウェイターズなんてのが出てきたりして。それはともかく昔スージー・クワトロというエレキベースを弾きながらシャウトする女の子に夢中になった頃を思い出す、まるでレモンスカッシュのような爽やかさと酸っぱさをしたゴキゲンなブルースがてんこ盛り。全曲ノリノリの展開でこれでもかとアルキンやジョニー・ウィンターやマディー・ウォーターズの曲が登場します。オリジナルの#5.In the Valleyはモロ、スージー・クアトロ系のR&Rが炸裂してもう文句なしの大満足状態♪
2016 輸入盤国内仕様 BSMF
★★★★★