appleJam特選 SwampPop
ご注文方法 / top page

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

/New Orleans Club
ゴキゲンな古典は全然古いと感じないことを実感します。いいなぁ、これ
Jimmy Donley In the Key of Heartbreak 2CD \3,350tax in
the Complete TEAR DROP Singles and More
ミシシッピ・ネイティヴのスワンプポップ・シンガー&コンポーザー、
ジミー・ドンリーのこれはカルト・ファンならずとも心地よく聴ける
ヴェリーナイスかつレアな2枚組。わずか5年のキャリアで33才で
急逝してしまったため残された録音が少ない中、本作は生前最後
の2年間の全貌をキャッチ、Disc2はなんと全30曲が未発のデモ録音
で構成。しかしそのデモ録のうちDisc2 #6.Forever Little Mae
ケヴィン・ジョーンの弾き語りにも通じるテイストで個人的には場外
ホームラン級の大ヒット。これが本編ではこうなります。Disc1#6.
Forever Little Mae
。いやぁ、音楽ってやっぱ凄いですね。同じ曲には
聞こえないくらいどっちにも曲の個性が充満しています。
全曲丸かじりで気分は最高!

2011 UK ACE CDTOP2 1324
★★★★★

やれやれな一口メモ
このCDもまたCDに内蔵のデジタル情報(CDデータ)に誤りがあって、上記試聴曲を試聴の際、
Disc1#6が "Tink It Over"という曲名で表示されると思いますが、実際にtrack6に収録の曲は
間違いなく "Forever Little Mae"ですのでご納得下さいませ。歌詞をよく聞くと直ぐに判りますよね。