appleJam FunkyBluesWoman

ご注文方法
 / top page   このページは税抜表示です。
 
下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

BluesWomenClub
ジェイジェイ・テムズ
ファンキーかつダウンホームな味わいにベテランのソウルファンほどじっとしていられなくなる音
JJ Thames Raw Sugar CD \2,200+税
その実力と美貌からしてシーンの注目を集めるのは当然かと思えるJJの早くもこれが2作目の登場です。エディー・コットンとグレイディ・チャンピオンの共同プロデュースによるヴィンテージ・ソウル路線はまさにミシシッピー立地のマラコ・サウンドそのもの。そこに時にハイやスタックスといったメンフィス・ソウルの味わいも加味した感じです。DeChamp Records とMalacoの名が併記されているのは恐らく制作がグレイディのDeChamp Records で配給がサザンソウルの名門Malacoということかなと想像、そのことはともかく次世代を牽引すること間違い無しのこの手応えにヴィンテージ・ソウルの火が今世紀も決して絶えることがないと確信する瞬間。出身地デトロイトでの貧しい家庭環境をものともせず9才から歌い始め今(現在の活動地はミシシッピー州ジャクソンで本年30才)に至るとのこと、日本のブルース&ソウルの専門誌でもいつかはJJはじめ若手の黒人音楽シーンのヒーロー(ヒロイン)を入魂で特集して欲しいなと願っています。
2016 輸入盤国内仕様 BSMF-2529
★★★★★

BluesWomenClub
ソウルフルなスタイルとルーツィ・テイストのブレンド工合が絶妙、ちょっぴりのゴスペル・フィーリングも有り
JJ Thames Tell You What I Know CD (Out of Stock)
このJJは当店でもお馴染みのブルースマン、グレイディ・チャンピオンが新たに設立した新興レーベル DeChamp Records からの第一弾ということでお店的にも大変注目していた作品です。出身はデトロイトながら活動地がミシシッピ州ジャクソンということで、そこでグレイディとの接点が生まれたと理解。時折はっとするほどジャニス・ジョップリン生き写しの瞬間がある点、きっとJJもまたジャニスが好きなんだとは思いますがどちらかというと天然で似てしまっている感じがします。そういう意味ではもしこのJJとキャシー・マクドナルドが共演したらもの凄く面白いかもと想像したりも。#9.Just Enough でのさっぱりとしたソウルテイストが元々持ち味と思え、決して濃厚ではないのが特徴です。一方で如何にもグレイディが見いだした人だと感じるのが#3.I Got What You Needで、いずれはグレイディ自身もデュエットで共演してきそうな予感がします。(今これを書いている瞬間は日本語のライナーが手元にないのですが、ここで聴けるハーモニカがグレイディなのかな?という気もしています) 注目度MAXの期待の新人!
2014 輸入盤
★★★★★