appleJam FunkyBluesWoman

ご注文方法
 / top page   このページは税抜表示です。
 
下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

BluesWomenClub  2015年度対象コース会員様完全限定
マルチkb奏者でシンガーのケイ・ミラー、どの曲も歌がとてもシックでナチュラルなのが特筆です
Kay Miller Recovery CD \3,850+VERY LIMITED
何て癒やし成分の多い歌なんだろう、頭を空っぽにしてぼ〜っと聴いてるとまさに大草原のお花畑気分になってくる。70年代のキャロル・キングを彷彿とする中、まんまキャロル・キングのSo Far Awayもあったりするので元々似ているのを彼女自身が意識しているのかと感じます。個人的な超熱スポットは#8.At Last と フェンダー・ローズの響きもナイスな#9. I Can't Make You Love Me の流れでこの二曲は特に染みいるものがあり。その手前の#6.It Hurt So Bad では意外と熱唱系も得意なのかと感じさせる瞬間。これは多分ハモンドB3とそのオルガンベースの響きか。しみじみと聴ける歌を彼女自身が好んでいるのはこれら選曲からも明らかで、昨今の世界的に子供じみてきた音楽事情の中でしっかりと自分の足で立っている人ならではの包容力も大いに感じます。(2015年9月15日記)
USA Independent  bb's Recommendation2015
★★★★★