ケン・セイダック(Ken Saydak)
ソロ作も過去に出していますけど、最近では Bob Stroger のヨーロッパライヴ「In The House」でのセイダック・トリオのナイスなサポートが記憶に新しいところです。ブルースシーンではセッションマン的キーボード奏者にはなかなかスポットが当たりにくいものの、この人はずっと追いかけたいなと思わせるものを持っている人だと感じます。

R&RにR&BにAORもあるという、実に多彩な姿のSSW&ピアノ・プレイヤー
Ken Saydak / It's My Soul \2,477tax in
過去にデルマークから2枚のアルバムを放ち、自身これが
3枚目に当たるセイダックのソロ作品。ジョニー・ウィンターや
オーティス・ラッシュ等名だたる人々の脇を固めるキーボー
ド奏者として、既に30余年のキャリアを誇る人。ソロ作では典
型的なアメリカン・ルーツ・ロック・サウンドで迫りますが#7の
ようなユニークなスタイル、歌はオースチン系でピアノはシカ
ゴ・ブルースみたいな組み合わせに個性を感じます。ヴォイ
シングはまるでB.スプリングスティーン、ピリッとしています。

2005 USA Evidence ECD 26131
★★★★


トップページ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。