appleJam特選 AmericanaMusi
ご注文方法 / top page

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

まさに怒りと混沌から生まれるパンキッシュなフォークロックの風情
Lynn Drury Sugar On the Floor CD \2,850tax in
本作では改めて06年盤の立ち位置=ロックっぽい個性派
アメリカーナ・サウンドにまた戻った感じです。前作の熱血
フリーフォーム・ロック的な彼女が私は凄く好きでしたが、
コアなリスナーでないと付いてこれない面がややありました。
今回、手応え歯応えはそのままにもっと聴きやすい音にな
ったことでまた新しいファンを開拓しそうです。表題作#2.Sugar
On the Floor
はそのルーズさとラフさが心地よい野性味を
生み、#9.Never Wanna Be Like You ではやけにエネルギ
ッシュな怒りも感じて迫力充分です。全編骨のある音楽。

2011 USA Independent  bb's Recommendation2011
★★★★☆
収録棚CD3

BluesWomenClub
野性味溢れる、熱血シンガー&熱血ギターの協演!
Lynn Drury feat.Robert Luti Dal Vivo CD (Out of Stock)
基本はSSWながら、アタックの強いバックの演奏がベースレス
の僅か二人だけのバンドとは思わせない迫力で迫ります。アコ
ギ弾き語りの基本形を土台にあとの二人ががっちりサポート、
ドゥルーリーの歌それ自体も鋼(はがね)っぽい質感を伴い加
えてルーティのギターがぐいぐいと曲を牽引している曲も有り。
シンプルなアコギのカッティングを縫って強烈なエレキのソロが
なだれ込んでくる部分はかなりスリリング、#1.Blue Streak
#2.Down the Roadのさわりだけでも彼らが相当フリー・フォー
ムにパフォーマンスしていることが判ります。面白い!です。

2009 USA Independent  bb's Recommendation2010
★★★★☆

ルシンダとアル・スチュアートを適量ブレンドした感覚が魅力的
Lynn Drury All You Need CD \2,850tax in
歌に漂うちょっぴりルーズなニュアンスがたまらない魅力の、
ミシシッピ・ネイティヴながらほぼ12年ほどニューオリンズで
活躍しているSSW。ルシンダ・ウィリアムスにも通じるフィーリ
ングが特徴で、オフビート誌ではかつて 2003年に出現した
中で最高のシンガー・ソングライターであると賞賛しています。
#2、#3で見せるアル・スチュアート的な展開はもしやアルを
彼女がかなり研究したことの証なのか、大変な個性の一部
になっている気がします。成長株間違い無しの高密度歌手。

2006 USA 219 Records TNR-1009
★★★★☆
収録棚CD3