appleJam特選 Gospel
ご注文方法 / top page

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。


マリー・ナイト(Marie Knight)
爽やかな余韻を残す軽量感で一種の羽毛系といえるかも知れないゴスペル作品
Marie Knight Let Us Get Together CD \2,400tax in
1925年ニューヨークのブルックリン生まれで初期の活動はニューアーク(ニュージャージー)の
バプティスト教会がその発端の模様。50年代初等にはブランズウィックとマーキュリーに録音を
残している、まさに数少ない現存するゴスペルの巨匠の一人といえます。最近ではこの作品と
同じレーベルM.C.Recordsの大ヒット作、Shout,Sister,Shout!でトリの位置を占める参加が記憶
に新しいところ。ここではラリー・キャンベルのアコースティック・ギターとマンドリンをバックに控
えめに加わるリズム隊と若干のキム・ウィルソンのハーモニカが参加。ミシシッピ.ジョンハート風
のギターがサポートする#3.I Belong to the Bandと、ジョン・ハモンド風にスキップするギターを
バックに歌う#9.When I Die、そしてラストチューン白人のアコギ・ブルース・ロック大会みたい
な#12.You Got Moveが特に多くの人々に好まれそうな仕上がりです。

2007 USA M.C.Records MC-0058
★★★★☆