ミスティ・リヴァー(Misty River)
Left to Right
Dana Abel - Vocals, Accordion & Guitar スタンフォード大で環境工学の学位を得た才女。米国北西部で最も風流なアコーディオンを弾くと称される若い才能の一人。実際彼女のアコーディオン演奏は素晴らしいものがあります。
Chris Kokesh - Vocals, Fiddle & Guitar ポモナ大学で生物学の理学博士号を取得した才女。2才で始めたヴァイオンリンは芸術の領域に。ポートランド作詩家協会から2000年4月にベスト作詩家等受賞。
Carol Harley - Vocals, Guitar & Banjo (clawhammer-style) グループの最年長組。オレゴン州立大時代からバンド歴有り。その美しいアコギの響きには思わずうっとりします。
Laura Quigley - Vocals and Bass ポートランド州立大時代にシアター(演劇という意味か?)と音楽を学ぶ。98年から独学でマスターしたウッドベースで2001年にはワシントン州のチャンピオン・ベース奏者に選ばれる。持ち前のソプラノ・ヴォイスは澄み切った川面のように美しく、グループの看板シンガー。

何と素晴らしい女性たち!歌と音に感じる温もりは母なる大地そのもの
Misty River / Rising \2,500
tax in
鏡のように澄み切ったヴォイスとハーモニー、普通だとひんやりした
感触に聞こえる形容ですが、その実とてもヒューマンな人肌音楽に
仕上がっています。いずれの曲もハーモニーが半端でなく美しいで
すが、四人の演奏がこれまたもう芸術の領域に達しています。アメ
リカンとアイリッシュのブレンド具合が絶妙なのと、かなりインテリジェ
ンスに富んだ楽想には彼女たちがかなりアイリッシュ系の音楽に惹
かれている要素を感じます。特に#5でのヴァイオリンの美しさは比類
がないくらい。そこに絡むアコギも限りなく美しいです。もう最高!!

2000 USA Self Released 品番無し


トップページ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。