appleJam特選 JumpBlues'Treasure
ご注文方法 / このCDのカスタマー・レビューを投稿する / top page

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

新録!RareBluesClub
ミッチ・ウッズ
瞬間瞬間で軸足が大陸をまたぐ感じが独特、極論するとアメリカン・ルーツの根っこはひとつです

Mitch Woods Gumbo Blues CD \3,000tax in
a Tribute to Smiley Lewis and the Pioneers of New Orleans Rhythm and Blues
出身こそNYのミッチウッズですが、アーティストとしての本格活動は西海岸へ
移住後のベイエリアこそが本拠地となり、そこで私達もよく知るギタリスト、ハイ
タイド・ハリスと組んだこともある人。ジャンプ・ブルースの大御所だけに今作は
スマイリー・ルイス他ニューオリンズR&Bの元祖達に捧げる作品となっています。
特筆は個性的な参加メンバーで、トゥーサンやファッツ・ドミノと仕事をしていた
Herb Hardestyを始め、注目の若手実力派ギタリストJohn Fohl、ボノラマのドラム
奏者Eric Bolivar、注目の若手サックス奏者Amadee Castenell等々マニアックな
実力派が目白押しです。#5.Big Mamou や#9.Blue Monday は特にルイジアナ
色が濃く西海岸とメキシコ湾岸が一気に直結する感じ。ストレートなブルース・
チューンでは#7.Too Many Driversに特に西海岸色が濃く滲んでいますが、
併せてジョン・フォールの多芸ぶりにも耳を奪われる瞬間です。

2010 Club88 Records
★★★★☆

Mitch Woods - piano, vocals
Herb Hardesty - sax
Amadee Castenell - sax
Brian "Breeze" Cayolle - baritone/tenor sax
John Fohl - guitar
Cornell Williams - bass
Eric Bolivar - drums