appleJam特選 NewOrleans'Sounds
ご注文方法 / このCDのカスタマー・レビューを投稿する / top page

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

/Americana Club /Jewel Jazz Club
フレンチクォーターで生で観たら忘れられなくなりそうな「古典派」の人々
New Orleans Racket Makers  S/T CD \2,850tax in
ここにある楽曲の多くが1920年代から30年代くらいに
沢山の人がラジオで楽しんだ曲らしいことがライナーノー
ツに書かれています。もとより当時のそれらレコードを吹き
込んだオリジナルのアーティスト達が日夜ダンスホールや
パブで旺盛に同じ曲を生演奏していた姿も想像してしまい
ます。ホーンはもとよりウクレレ、バンジョーに洗濯板も入っ
たレトロ系はまさに古くて新しいニューオリンズの定番。
#2.Boola Hooは何と1917年の曲、#11.Let's Incorporate
では目立たないけどピアノがチャーミングです。
この2曲何となく似てますよね。

2010 USA Independent
★★★★

Sherri Colby - vocals
Matty Bottel - banjo, guitar, ukulele
Jason Jurzak - string bass
Ben Polcer - trumpet
Bruce Brackman - clarinet
Richard Scott - piano, trombone
Richie Levinson - washboard