appleJam特選 NewOrleans'Treasures
ご注文方法 /

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

New Orleans Club
オンワード・ブラス・バンド
19世紀後期のニューオリンズからずっと繋がったままというのが凄い
Onward Brass Band The Tradition Continues CD (Out of Stock)
かつて1880年代のニューオリンズにおいて一世を風靡した古(いにしえ)の
ブラスバンドで、過去幾多の活動中止を乗り越え今また25年ぶりのレコーデ
ィングで復活。リーダーが亡くなる度残ったメンバーが後を受け継ぎ今に至る
とのことでその姿はあたかも不死鳥のごとくです。初期メンバー直系の子孫も
居る中、スタイル的には往時のままのテイストを維持してきたものと思う一方、
#5.Down By The Riverside 一つとってもその強烈なバックビート感は格別。
やはり時代に生きている若者達です。店主的にはリフをバックに冴えたトラン
ペットが展開する#8.Mardi Gras In New Orleans が最大のお気に入り。

2009 USA Independent   bb's Recommendation2009
★★★★☆

Kurt Nicewander - snare drum
Mark Braud - trumpet, vocals #5,8
Leon Brown - trumpet, voclas #7
Tom Fischer - clarinet
Joseph Torregano - saxophone
Freddie Lonzo - trombone, vocals #1
Dimitri Smith - tuba
Darren Hoffman - snare drum
Gerald French - bass drum

1. Bourbon Street Parade (6:17)
2. Back Home Again In Indiana (5:07)
3. Closer Walk - Didn't He ramble (6:55)
4. Dark Town Strutter's Ball (4:11)
5. Down By The Riverside (5:30)
6. Just A Little While To Stay Here (5:25)
7. Lil' Liza Jane (8:43)
8. Mardi Gras In New Orleans (6:10)
9. Saints Go Marching In
10. Struttin' With Some Barbeque (4:42)
11. Whoopin' Blues (5:26)