appleJam特選 BluesWoman
ご注文方法 / top page

下記コメント中に茶色のリンクがある場合、対象の曲を試聴可能です。

新録!RareBluesClub / BluesWomenClub
ショーン・マーフィー
存分にステージで発揮される滑らかなパワフル・ブルーズン・ソウル
Shaun Murphy Live at Callahan's Music Hall CD (Out of Stock)
ここ日本にも熱烈なコアファンが居るショーン・マーフィーの
これはまさに待望のライヴ・レコーディング。#2.Mississippi Water
で気持ちよくバンドを牽引するショーン、スタジオ録音より音が
もっと分厚い #4.Come to Mama と、序盤で充分にシアワセな展開
を見せます。バンドのシュアーさとコンビネーションの良さも特筆、
インストチューンで会場を釘付けにする#6.Amazing Grace は特
にギターが冴えまくり。09年に悶絶させられたあのジョン・ハイアット・
チューンがここでもラストに登場、やはりショーンの勝負曲だった
ことを実感。是非09年盤、10年盤と共にお楽しみ下さいませ。

2011 USA Vision Wall Records  bb's Recommendation2011
★★★★☆

Americana Club / BluesWomenClub
艶やかにパワフル、清らかに妖艶、それがショーン・マーフィ!
Shaun Murphy Trouble with Lovin' CD (Out of Stock)
大好評だった前作09年盤の勢いそのままに、本作でもまず何より
ひたすらイノセントに黒っぽいのがショーンの特徴です。#1.Bed of
Roses
でも文字の上では濃厚に妖艶なイメージに比して彼女の歌
には純白の爽やかさが残ります。続くメンフィス風の音作り #2.
Deservin' of Loveはシャウトと同時に抑制の効いたハンドリングも
印象的。表題曲でかつ典型的なソウルバラード・チューン#4.the
Trouble with Lovin'
で見せる確実なライン取りと時折の艶やかな
表現手法こそ文句なしショーンの個性。ストレート・ブルースでは
#5.Hopeless in Love with You が断然カッコよいトラック。

2010 USA Serenity Hill
★★★★☆

http://www.shaunmurphyband.com/

BluesWomenClub
待ってました!の極上パワフル&ソウルフル・ロッキン・ブルース・ウーマン
Shaun Murphy Livin' the Blues CD (Out of Stock)
冒頭一発目 #1.Ocean of Tears を聴いた瞬間、かつてロキシー
・ペリーでぶっ飛ばされたときの爽快感が蘇ってきました。元リトル
フィート在籍のこの人もまた沢山の人を魅了するに充分な実力を
持ったシンガーで、メリハリあるストレートなバンドとの相性も抜群
です。アン・ピーブルズやココ・テイラーといった女王組の愛唱歌#6.
Come to Mama
でも全然負けていないところが凄い。フィーリングが
とにかく黒く、ラスト、ジョン・ハイアット・チューン#13.It Feels Like Rain
でのソウルフルな味わいも注目です。この人はずっと追います!

2009 USA Vision Wall Records  bb's Recommendation2009
★★★★☆