ショーティ・ロング (Shorty Long)
彼らは、もちろん50〜60年代に活躍したブルース〜ソウル界のShorty Longとも60年代に活躍したカントリー界のShorty Longとは別の人たち。ジャグバンド風のサウンドがとても愉快なオースチンのバンドで、ウクレレ二発にラップスチール、バンジョーとウッドベースが基本編成。彼らの特徴は雰囲気的には土臭いものを残したまま、全体的にはかなり洗練されている点です。エンターテインメント性も申し分なく、一曲一曲に個性がくっきり浮かび上がっている点も要注目です。

畑からとれたばかりの美味しいジャガイモが麻袋に入っている感じ、もう最高!
Shorty Long / Taters CD \2,871tax in
二色のトーンのウクレレとカズー、そこにのっかる
しわがれた、ややとぼけた味の歌。それらの醸し
出す要素がもうなんともいえないほのぼの感でい
っぱい。カチカチ鳴るスラッピン・ベースがこんなに
似合うバンドも他にないです。彼らは新たに登場し
た今世紀アメリカのニューヒーローかも知れません。
一切の電気を使わずここまで楽しくやれることこれ
からもとことん証明してくれるグループと思います。

2004 USA GRCD-0003
★★★★

ソプラノとレゾフォニックのウクレレ二発が看板、かなり面白い!
Shorty Long / American Novelty CD (Out of Stock )
ジャグバンドの土臭さや、ウクレレのほのぼのしたサウンドに人気が
集まっている昨今、一発で多くの人の共感をGetしそうなバンドが登場
しました。ソプラノとナショナル・レゾフォニックの二種のウクレレが気持
ちよく絡む中、快感を誘うハワイアンタッチのラップスチールにカチカチ
とパーカッシブに鳴るスラッピング・ベース。さらにヴォーカルが非常に
特徴的でエンターテインメント性抜群と、いずれもが最高のコンビネー
ションをしています。アメリカン・ルーツものでひとくせあるものがお好き
な方は絶対見逃してはいけないマストの一枚!めちゃ面白いです。

2003 USA Tsuba Publishing GD 002
★★★★


トップページ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。