appleJam特選 NewOrleans'Treasure
ご注文方法 / このCDのカスタマー・レビューを投稿する

Jewel Jazz Club
スピリット・オブ・ニューオリンズ
ニューオリンズが好きというその出発点の精神において既に互いが絆で結ばれている作品
Spirit of New Orleans Mahogany Hall Stomp CD \2,850tax in
伝統のニューオリンズ・サウンドを愛し、遙か北欧の街ヘルシンキ
(フィンランド)において、2001年から活動を続けている人々。今作
では特別ゲストとしてニューオリンズからリロイ・ジョーンズとマリ・ワタ
ナベが参加、欧米日 出身の演奏家がニューオリンズの古典を軸に
時空間のみならず音楽的な精神をも共有した作品と言えます。#10.
Amazing Graceでの天上界の泉からしたたる滴のようなマリのピアノ・
ソロ、あと個人的に曲自体も大好きな #12.St.James Infirmary における
各員の厳かなソロワークのリレーは特に絶品中の絶品!この一曲を
私はもう何十回聴いたことか、歴史に残るべき名演だと思います。

2009 USA Independent SONOP-1650   bb's Recommendation2010
★★★★☆

追記
お客様から頂きました情報で、今作にもトローンボーンで参加しているリロイ・ジョーンズの奥方カティアの故郷がフィンランドであることが判りました。ですのでこのアルバムが誕生した背景には、ハズバンドのリロイを伴ってフィンランドに帰省したカティアを軸に、故郷の仲間達とあとリロイ&カティア夫妻に同行したマリ・ワタナベ(ちなみにマリさんも高名なニューオリンズのミュージシャンの奥方だとのことです)がスタジオに集結して完成した大変貴重なセッション・アルバムであると言えます。日本でもこのような固い絆で結ばれたニューオリンズとのオーバー・シーズなスーパー・セッション・アルバムが生まれる日が来るといいですね。

Katja Toivola - trombone
Risto Salmi - saxophones & clarinet
Jarkko Palokas - guitar
Jussi Harju - sousaphone
Thomas Ronholm - drums
SPECIAL GUESTS
Eeppi Ursin - vocals
Leroy Jones - trumpet & vocals
Mari Watanabe - piano