appleJam FunkyBluesWoman

ご注文方法
 /top page

蔵出しリバイバル選盤
BluesClub 2019  BluesWomenClub 2019
初心な感じがキュートに響く実に可憐なタッチのデビュー作
Vivian Vance Kelly Hit Me Up CD \2,850税込
ヴァンス・ケリーというビッグなシカゴ・ブルースマンを父に持つ娘、その父の最新作でも微笑ましいデュエットを披露してくれていました。存在自体に華があるのでこのアルバムも充分に楽しめる内容となっています。有名曲のカバーほど、まだまだ歌に歌わされている感じがぬぐえない面がありますが、これをステップとして今後の大いなる飛躍を期待したいです。
2006 Austria Wolf 120.812
★★★★

BluesWomenClub
未完ながら発展中の一コマとして愛情を持って受け止めたい1枚
Vivian Vance Kelly Rock My Soul CD (Out of Stock)
5年ぶりに聴くヴィヴィアンの歌。時々音程があやしくなる姿がそのままなのでこれは聴く人を選んでしまうかも知れませんが、ヴィヴィアンはこのまんまで好いという方もあるのが強い。#2.Love Of Mineは私は菊田俊介with J.W.のがいつもベストチューンですが、こちらはB級丸出しパフォーマンスが逆に新鮮でチャームポイントに。続く#3.Love & Happinessも自分のテイストにして歌っていてかなりゴ・キ・ゲ・ン。でも#4.Don't Hurt No Moreになると歌唱力不足が…、もうちょっとあんじょうなってから来なはれという声も出そう。#6.Clean Up Womanと比べると歌い込みの差が歴然。もうあと一歩だ、頑張れヴィヴィアン。
2011 USA Feeling Good Records
★★★