Bill Morrissey / Something I Saw or Thought I Saw \2,500tax in

ニューイングランド・フォークのもはやベテランとも
言うべきビル・モリッシー、グラミーにもノミネート
された実績が彼の実力を物語ります。これが彼の
Philoでの9作目、早いものです。野太くしわがれた
声を押さえ気味に、あたかもストーリーテラーのよう
に歌うスタイルは印象的です。言葉は判らなくても
自然と引き込まれてしまう魅力の持ち主。つかず
離れずのピアノやフィドル、ハーモニカがぐっとアル
バムに陰影を与えています。しみじみと聴けます。

2001 USA PHILO 1227

Bill Morrissey / Songs of Mississippi John Hurt \2,500tax in

フォーク・サイドからのジョン・ハートへのオマージュ。もともと
ジョン・ハートはフォーク・テイストのブルースマンなのでそう違
和感はないと思いますが若干和み系ジョン・ハート作品集と
思えなくもない作風です。かなりよく出来た作品なので先入観
無しに聞けば相当に感動すると思います。どちらかというと無骨
ビルのヴォイスと柔らかいサウンドの対比が面白いですね。
apple Jam周辺ではフォークファンにかなり評判が良いです。
話しかけるように歌うのが特徴。BGMにも最適と思います。

1999 USA PHILO 1216


お店のページトップ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。