スレイド・クリーヴス (Slaid Cleaves)

柔らかな歌ものとして今後さらに幅広い支持を集めそうなアルバム
Slaid Cleaves / Wishbones \2,500tax in

クリーヴスを初めて取り扱ってから早4年、それくらいの月日が
流れると何となくいつもそこにあって当然の音、みたいになって
きます。シンプルなビートと心和むスチールの響きはややハスキ
ーでジェントリーな味わいの歌と見事に調和していて、ロックと
フォークの狭間にあるSSWものとして理想的なバランス。BGMに
流しておくだけでもOK、きちんと聴こうという姿勢でも充分に
聴き応えのある内容は、その柔らかなサウンドと相まってSSW
ものがお好きな方にはマスト的な作品に仕上がっています。

2004 USA Philo 11671-1238

クリスマス企画なるも何時でもOKなフィーリングで内容も良し
Slaid Cleaves / Holiday Sampler \1,600tax in

クリスマスが近づいてくるとなんとなくそれまでとは違う音が
聴きたくなる 〜 そんなニーズに応えるのがいわゆるクリス
マス企画なんですが、これもそんなニュアンスの一枚。スレ
イドのこのアルバムは音的に もろX'mas してる訳ではなくて
何となく心が和む歌が5曲入っているのが特徴。とはいえ一
発目は結構元気が良くていきなり目が覚めるような音。彼の
良さは聴いて初めて判る要素が大きいので気まぐれでこの
作品から聴いてみるのもいいかなと思ったりもしました。

2001USA Philo 1236

何気なく流れてるだけで気分が和むシンガー&ソングライター
Slaid Cleaves / Broke Down \2,500tax in

うっかりしてると見過ごしてしまう風景の一部、
そんな感じのする作品です。でもちょっと立ち止
まってよく見ると路端には色んな花が寄り添うよ
うに咲いてたりするあの風景。普段生活している
自分の町に新鮮な空気をかいだよう気がする瞬
間ですが、スレイドの歌にはまさにそういった感覚
がともなっています。ちょっぴりカントリータッチの
フォーク・シンガーですが、お薦めしたい一人です。

2000 USA Philo 11671-1225-2


お店のページトップ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。