Wayfaring Strangers/ Shifting Sands of Time \2,477tax in

何とも美しくかつ幽玄でありながら、そこにはカントリー・ミュージックがしっかりとベース
にあるという、全く新しい感覚の音楽が登場しました。詳しいバイオは不明ですがゲスト
に名を連ねているロンダ・ヴィンセントはカントリー界きっての美人マンドリン奏者です。
モダンなフォービートに乗って繰り出されるまんまジャズ風のピアノにマンドリンやバンジョ
ーが気持ちよく絡むかと思えば、トラッドの"Motherless Child"ではフィドル、ヴィオラ、バン
ジョーが限りなく切なく語りかけてくる中、フォーキーなタッチで湿度の高いヴォーカルが乗っ
かってきます。一言でいえば21世紀型新感覚アメリカン・ミュージックです。100%アコーステ
ィックなのがいいですね。言葉では表すことの出来ない不思議な魅力に当分ハマリそうです。

2001 USA Rounder 11661-0484-2


お店のページトップ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。