ハンターローガン(Hunter Logan)
スワンプポップのレーベルを自ら主催する、南西ルイジアナの最重要人物の一人。王道を行くそのスワンプポップ・サウンドは誰が聴いても和めるまろやかなもの。文字通りのジェントリー・ヴォイスは理屈抜きに人を心地よくさせます。

何時聞いても変わらない味わい、それこそがスワンプ・ポップの真実
Hunter Logan / Betty Jean \2,650tax in

刺激的でクリエイティヴな音と対極にあるのがまさに
こういうスタイルの歌。いずれもR&Rやスイートなラヴ
ソングが基調になっていて、そこにほんのりブルーア
イドソウルのテイストが混じります。新作だからといっ
て何かが特別変わらないのもスワンプポップの特徴、
だからこそ毎回安心して聞けるまさにこれは一種の
聖域でもあります。ほっとする歌でありサウンドです。

2005 USA HLE Records HLE-014 (類似穴倶楽部 2枚会員 配布作品)一般売りもあります。

思わずほっと自分を解放できる歌
Hunter Logan / The Picture \2,650tax in

名曲「ブルーベリー・ヒル」を思わせるサウンドと、ちょっとソフトな
感じのヴォーカルはまさにルイジアナの王道。シャッフルでさえも
ひと味もふた味も違うテイストに郷土色を見ました。このハンターに
限らずスワンプポップに共通しているのは、一回や二回聴いただけ
ではそれほどインパクトがないことで何度も聞くうちじわじわと効い
てきます。そのゆっくり効果が現れる辺りがいかにも土地柄?そう
いう時期を経て成分が体内に吸収されたあとはもう何時聴いても
夢見心地に誘われます。なんか・・あくせくしてる自分がふと馬鹿
げてるように思えてなくしていたものを取り返した気分になります。
2000 USA HLE Records 002

聴く人を選ばない聞きやすさが勝負か
Hunter Logan & The Talegators / Boogie in The Swamp \2,650tax in

必殺のスワンプトーンのフェンダー系ギターのイントロから幕を開ける一作。
ジャケットを初めて見たときは思わずあのTail Gatorsとの共演かと思いまし
たがこっちはハンター自身のバンドで The Talegatorsと名乗っています。も
ろルイジアナ風のバラード#3Here Latelyや軽快なR&Rチューンの#5
Another Day Lostにバンドの特色が出ている感じです。暑苦しくもなく軽過
ぎもしないサウンドはあと一ひねり個性が出るといいなと思う気もしますが、
数少ない"バンド"としてのスワンプポップだけに貴重な存在。2000年のソロ
作"The Picture"とは随分作風が異なりますが、今後の作品にとても期待
が持てる存在です。イラストがワニというよりゴジラみたいで面白いです。
1999 Hunter Logan & The Talegators TALEGATOR 1


お店のページトップ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。