Screamin' Cheetah Wheelies
どうやらナッシュビルを拠点としたポスト、ニルバーナ的な位置づけのハードロック・バンドらしいというのは感触で掴んだのですが、実際の音はもろハンブルパイそのもの。"I Need No Doctor" が飛び出しても驚きません、というくらいあの時代のハードロッキン・ブルースです。爆音でぎんぎんにヘッドバッキングしながらブルースを聴きたい方は迷わずGet!です。強烈です。


ハンブルパイが蘇ったのかみたいなド迫力!
Screamin' Cheetah Wheelies / Shakin' the Blues "Live"
(Out of Stock)
ナッシュビルのロックハウスでライヴ収録されたアルバムで、
吹き込み日時は不明ですが2002年11月19日に世界発売さ
れたものです。典型的なハードロッキン・ブルースで"Right
PLace Wrong Time"や"Little Red Rooster"など60年代末期
から70年代にかけてのハードなブルースロックが好きな方に
はどまん中に命中すると思われます。ギターのトーンのこの粘
りけとディストーションの深さが心憎くて、やはり相当に色々と
聴いてきた上でこの音にたどり着いたと思えます。

2002 German Taxim/Dark Reign DR 0007-2

お申し込み方法