Blues  A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z V.A.


トミー・シュリーヴ(Tommy Shreve)
100%ルイジアナ・テイストのスワンピーなブルース・トリオ。トミーは子供時代から両親のレコード・コレクションを聴きながら大きくなったようで、全身でロック〜ブルース〜カントリー+ルイジアナ音楽の洗礼を浴びつつ育ったようです。バンドの結成は1992年ですが、スタジオワークも兼ねつつその間のはウェイン・トゥープスやロッキン・シドニー、ジミー・バフェット等大物とのツアーにも忙しくしていたとのこと。ストレートなブルースからジャジーな曲までスワンピーなギターサウンドが全編を包みます。

ガッツ溢れるルイジアナ産、スワンピーなブルース・ロック・トリオ
Tommy Shreve / Bon Ton Boogie CD\2,850tax in
冒頭、オリジナルのブギーで早くもそそられる幕開け、軽快な中にも
厚みというか奥行きを出しています。つい聞き惚れてしまうのが#4
Summertimeのカバーで、色々と聴いてきたこの曲のカバーとはまた
ひと味違うテイスト、トミーのは柔らかさと暖かみがあるのがが何とも
魅力。ここでのギターもその音で泣かせくれます。一転、#6Hideaway
ではリズム隊にも敬服、これは必聴作と言わせて下さい。あれっと思
ったのは#5Little Evaで、何とSonny Landrethがスライドで参加。
独特のビヴラートとタッピングが相変わらず絶好調で、とどめの一撃。

1998 German Bayou Blue Record原盤 / Taxim HE 014-2
★★★★★

お申し込み方法