appleJam top page

進行形ルーツ&ブルースの通販専門店   〜当店は16年連続レコードマップ誌掲載店です。  オンラインストアとして20年目の実績      
appleJam 
since1998  【店主のFacebookページ】  
    店主近影 

 【当店の通販についての詳しいご説明は ご注文方法 】  のページをご参照下さいませ。

目のSaleページ   ・希少盤編はこちらをclick♪"聴き" 譜編はこちらをclick♪古盤を探しならこちらです

ューオリンズ楽入門 名盤4ット \3,000税込 (送料無料)
ニューオリンズファンクの帝王 ミーターズ、ニューオリンズR&Bの王様アーロン・ネヴィル、ニューオリンズ・ブラスバンドの王者 DDBB 、ニューオリンズ・ブルースの王様ジョニーアダムス
以上ニューオリンズ最強の4アーティストの代表作4枚をセットにした当店独自の特別企画!

こちらの4枚セットに限り送料は無料です。日本郵便レターパックライトでお送り致します。輸送状況が判る追跡番号付、基本は郵便受けに投入ですがサイズ的に投函出来ないお宅の場合は不在配達表が入りますので、ご都合の良い日時を郵便局にお伝え下さいませ。

ミーターズ永遠の名作二枚を2in1にしたナイスなアルバム
The Meters Look-Ka Py Py : Good Old Funky Music CD
アート・ネヴィル、シリル・ネヴィル、ジョージ・ポーターにジガブーにノセンテリ等々と今やニューオリンズの歴史を語るに不可欠なもの凄いメンバーが集結してた伝説のバンド。その彼らの名盤中の名盤、70年のLook-ka PyPyと90年のGood Old Funky Musicをカップリングした盤。初期と後期を一気に聴くことで20年というスパンのN.O.ファンクシーンの流れを是非体験してみて下さい。
1998 国内盤 アメリカーナ AUCD-3004 (USA Rounder原盤)
★★★★★



アーロンとネヴィルズのデビュー作をカップリングしたクールな2in1
Aaron Neville & The Neville Brothers
My Greatest Gift-3 : Neville-Ization 2in1
 CD 

アーロンの大出世作、"Tell It Like It Is"収録のデビュー作、ずっと気になっていたんだけど最近は店頭でも見かけないしまた今度でもいいか、と思っていた方にもってこいの一枚です。ニューオリンズの音楽シーンにその名を永遠に残すことになったアーロンと、アーロンがリーダーのネヴィルズのそれぞれ1stアルバムを2in1にした組み合わせがナイス、入魂のお薦め盤!
1998 国内盤アメリカーナ UCD-3005 (USA Rounder原盤)
★★★★★



本作こそがニューオリンズ・ブラスバンド・ブームの口火を切った、国宝級の歴史的最重要作品
Dirty Dozen Brass Band The Best CD
ニューオリンズのブラス・バンドが面白い!そんな声が巷でささやかれ始めたあの頃あの時代、何ともタイムリーなリリースを見たのがこのアルバムでした。当時も今も、もちろんこれからもダーティ・ダズンこそが最強のニューオリンズ・ブラスバンドとしてシーンに君臨し続けることでしょう。ここではリーダー、グレゴリー自身が選曲した最強チョイスの全14曲を収録!文句無しのベストアルバムとなりました。
1989国内盤アメリカーナAUCD-3001(原盤 USA Rounder Records)
★★★★★


ドクタージョンも全面参加 〜 メンバー良し、選曲も良しで文句無し会心の一作
Johnny Adams Sings Doc Pomus 〜 The Real Me CD
ドク・ポーマスに捧げた感の作品で、生涯に書いた曲が1000曲を超えると言われているドクは有名なところではエルヴィス・プレスリーが20曲以上彼の曲を吹き込んでいる。他にもレイ・チャールズ、ジョーターナー、ドリフターズと大御所の名前だけでも枚挙にいとまがない。そんなドク自身もブルース・シンガーとしてデビューしていますが、生まれつきの小児麻痺という障害もあったせいか、1947年にソング・ライターとしてアトランティックと契約している。本作ではドクが残したブルースをニューオリンズ.の顔役ともいうべき巨匠ジョニー・アダムスがトリビュートした由。バックもDr.ジョン、レッド・タイラー等、N.O.を代表する蒼々たる面々が盛り上げていて文句なしの超お薦め盤!
1991 国内盤 アメリカーナ 28C-8070
★★★★★


ルースニアレア盤2枚+異色の才能1枚ット \5,000税込 (送料無料)
当店独自の特別企画!
Big Walker
Still Dream Walking Chris Thomas King Live on Beale Street
Michael Powers Prodigal Sonの3枚をセット価格にしました。

こちらの3枚セットに限り送料は無料です。日本郵便レターパックライトでお送り致します。輸送状況が判る追跡番号付、基本は郵便受けに投入ですがサイズ的に投函出来ないお宅の場合は不在配達表が入りますので、ご都合の良い日時を郵便局にお伝え下さいませ。

世界的に注目が集まる弩弓の偉才、知る人ぞ知るBrian Kramerのスライド全面参加も見逃せません
Big Walker Still Dream Walking CD
テキサス・ブルースの新たなジャイアント登場の予感、というかそれはすでに確信の領域に。世界的に俄然注目を集めているのがこのビッグ・ウォーカー本作品!ジミー・ドーキンズ(g)、エリック・ビブ(g)といったビッグ・ネームの参加も大変な魅力ですが、それ以上に知る人ぞ知る状態のいぶし銀スライド奏者Brian Kramer の全面参加がこれまた凄い。ゴージャスな三本のギターとピアノをバックに、軽快なノリで魅せる#2.If I Had One Wish、クレイマーのシビレるスライドで幕を開ける#13.Black Ice。聴けば聴くほど味わいが深まる優れた作品。オリジナルでストレート勝負するウォーカーの清々しさも好感度大!以前にエリック・ビブのアルバムで聴いた、フォーキーな味わいのウォーカーがここでは何とサックスにハーモニカにヴォーカルと、スーパーマルチなブルースマンぶりをも発揮!久しぶりに出た超弩級の偉才かつ本格派の逸材です。
2002 USA Big Walker Production BWCD 892 (Real Audio映像トラック付)  bb's Recommendation2002
(収録棚 CD23 在庫僅少)
★★★★★

天才ハードロッキン・ファンク・ブルース・ギタリストの真骨頂!1997年収録の熱きライヴ盤
Chris Thomas King Live on Beale Street CD
冒頭"I'll Paly the Blues for You"の一撃だけでマットに沈む出来。恐らくは当時CD化を特に意識せずに収録されたレア・ライブ音源ではないかと思いますが、逆にだからこその計算外のリアリティに満ちたパフォーマンスが惜しげもなく繰り広げられています。クリスのファンはもとより、ナチュラル・ヒートした濃いブルース・ギターが好きな方は絶対に買いの1枚!#3.のヒップホップ・テイストのブルースが独自の境地で私は特に絶賛したい曲。この97年の録音は恐らくクリス自身が最も気に入っている自分の姿なのだと感じます。
2008 21st Century Blues Records 21CB-CD-2115 bb's Recommendation2008
★★★★★



幕開けと終幕に置かれた超有名曲のカバー、異色の才能を発揮したその決定的な2曲に目の幅涙!
Michael Powers Prodigal Son CD
マイケルが単なるギター・プレイヤーでないことは2004年のデビュー作で既に明らか。彼の凄いところはカバー曲も自作曲もすべてが自分色に仕上がっていて、かつそれがずっと昔からあった曲という感じで耳に届くそのセンスにあると思います。ギターも決して長尺のソロを弾かない反面、リズム弾きやオブリやソロの中で一瞬の小技を光らせている姿がとってもクール。しかも音作りの職人というか場面場面でのギタートーンがきっちり様になっているのも嬉しい要素。出色は#1.Goin' Downと#12.Train Kept A Rolin'で、ブルース・ロック史にまた新たな名演が生まれたことを思い知ります。ヴォーカルも実に個性的!
2006 Buffalo 国内盤 BUF-136  
★★★★★





ラッキー・ピーターソン
最近のラッキーからは猛烈にオーラが出ている、本作でもそれを実感!
Lucky Peterson Every Second a Fool is Born CD \2,850  → \1,850税込
一秒ごとにおバカは絶えない…それって若いときの自分だ!ってここではあまり関係ありませんが、冒頭から快調に飛ばすラッキーの本作もまた文句なし絶品のブルース・エンターテインメント・アルバムに仕上がっています。ラッキーの(&奥方タマラとのも)近作はすこぶるショーアップされたブルースが爆発していてまさに気分も爽快。#1.Ain't I Going to Boss Me での重量感と 、#3.Changing Ways の絶好調愛妻タマラ・ピーターソンにも大満足しつつ、特に#1.の後半はすこぶるドラマチックに展開する!表題曲#4.Every Second a Fool is Bornではシンガーとしてのラッキーのソウルフルさも存分に楽しむことが出来ます。ラッキー、今が最高に旬なのかも。
2011 UK JSP JSP-8831    bb's Recommendation2011
★★★★★
(収納棚CD1  残りあと5枚)

CDのクレジットでは#6.Love Me がタマラだと記載されていますが、その#6.にはどう聴いてもタマラは不在です。私の耳は#3.を始め他でガンガン歌ってるのがタマラだと言ってますが。

 Carol Fran and Clarence Hollimon See There! CD \2,480\1,350税込  
とにかくこのカップルの魅力はキャロルの幅広い芸風、それも結構可愛い感じのヴォイスに旦那のホリマンのいぶし銀のギターが絡むと絶妙のバランスを生むことです。もろセカンドラインからバラードやブルースまで、一端キャロルを好きになると、その曲は何でも良くなってしまう気がします。そのせいか私はキャロルをブルース・シンガーなのかソウル・シンガーなのかはたまたなんて考えたことがないのに気が付きました。つまり何を歌ってもキャロル節になる、これは歌手にとって、パフォーマーにとって最大の武器であり魅力だなと感じます。お薦めの一作!!
1994 USA Black Top BT-1100(USAオリジナル盤)
★★★★★
(収録棚 CD20  残りあと21枚)

ウォルター・ホートン(ビッグ・ウォルター・ホートン/ウォルター・シェイキー・ホートン)
色んなメンバーでの色んなホートンがこれでもかと連発する弩級のマニアック・ボックス
Walter Horton Blues Harmonica Giant 3CD \3,850税込\2,850税込 期間限定特別価格
ホートンがシカゴとメンフィスに1951年から56年までに残した録音からリーダー吹き込みをメインに、あとサイドマンでも注目の活躍をした録音で構成した実に濃いマニアックなボックス・セット。三枚組にも関わらず、2+1という表記も使用しているのはDisc3が7曲だけのキャリー・ベルとの共演トラックということからですが、そのキャリーとのセットがまた実にそそられます。Disc3 #5.Walter & Carey にその熱い雰囲気が充満!もとよりメインのディスク2枚もDisc2 #1.Hard Hearted Woman での低域と高域の濃淡の付け方、さらにはタンパ・レッドのトラックDisc2 #25.Big Stars Falling Bluesでのスリリングな展開等々、お宝音源が続々です。ホートンマニアを自負する人はこれを避けて通る訳にはいかないもの凄いセット。
2010 UK JSP JSPCD-2305C   bb's Recommendation2010
★★★★☆
(収録棚 CD22)




2019年9月に\1,000盤が発売されたのを機に2002年盤を特価で在庫処分致します。
良き仲間に囲まれてなんとも心和むゆる〜い感じのスタジオ録音盤
Michael Bloomfield It's Not Killing Me CD \1,785税込\850税込 在庫処分特別価格
ブルームフィールドの数々のアルバムの中でも比較的ゆる〜い感じの作りのアルバム。ことブルースに関しては他者に対して厳しいツッコミもある性格をした人なのに、ここでは実にハッピーかつ解放された感じの気楽さが充満した歌や演奏が多いのが特徴です。後知恵で想像するにこの時期は良き理解者と実力のあるミュージシャンに沢山恵まれていた頃、普段の神懸かり的なソロが炸裂するギターヒーローとしての自分とは対極にあるもう一人の自分を形にしてみたかったのかなという気もします。
2002 ソニー SICP-8015 国内盤
★★★★☆
(収録棚 CD Mike Bloomfield棚  stock5)

思えば当店appleJamが初めてこのデルタグルーヴを日本に初導入
したときから彼らはダントツに凄い輝きを放っていました。今や誰疑う
ことない西海岸を代表するブルース・キングス&ボーイズ集団です

the Mannish Boys Shake for Me CD \2,500\1,500税込在庫処分特別価格
マニッシュ・ボーイズと言葉で書くと彼らの凄さが伝わりにくいところで、実際のその中身はFinis Tasby、Bobby Jones、Randy Chotkoff、Kirk Fretcher、Frank Goldwasser、Willie J.Campbell、Jimi Bottという凄さです。そこに加えてまた強烈に豪華なゲスト陣が総勢12名も参加。Mitch KashmarにKid Ramos、Johnny Dyer、Lynwoodslim...ともう書ききれません。そんな中私の大好きなMike Zito参加の#2.Mona/Willie and the Hard Jive のゴキゲンなクルージング感と、あとジョン・フォガティっぽい強烈にスワンピーな#16.Way Down Southが特に激しく気に入ってます。この#16.で聴けるBig Peteのハーモニカと歌がかなり自分好みなのでBSMFの西村氏に照会してみましたところ、どうやら彼はオランダ人。マニッシュのメンバーでかつデルタ・グルーヴのCEOでもあるハーモニカ奏者Randy Chotkoffも気に入っているのだと伺いました。実際この強烈なキャラクターは武器になりそうで、今からちょっと注目しておきたい人ですね。
2010 輸入盤
★★★★
収録棚CD4

参加メンバーを見ただけで酸欠・充血・逆海老ぞり固め必至!の凄い盤
the Mannish Boys Lowdown Feelin' CD \2,500\1,500税込在庫処分特別価格
ゴスペル・シーンでリヴィング・レジェンドの誉れ高いあのボビー・ジョーンズがマニッシュのメイン・ヴォーカルに参加!それだけでも2008年ブルース・シーンの十大ニュースなのに、あとジョニー・ダイヤーも居ればもちろんカークにラモスにゴールドワッサーも。そしてさらにスペシャル・ゲストにはジュニア・ワトソンとリンウッド・スリムも居ます。ということで、これはもの凄いドリーム・チーム!一方でう〜ん、やっぱりこうなっちゃうかという無難な仕上がりにはきっと少なからず注文が付きそうな感じデス。とはいえこれだけのものを作ってしまうバンドとレーベルに彼らはなってしまったのです。そのことにとても感慨深い喜びを噛みしめる作品でもあります。#7は21世紀のマディとも言えそう。
2008 輸入盤
★★★★
収録棚CD4

同社の中でもダントツ輝いている絶好調マニッシュのこれが早くも第三作目!
the Mannish Boys Big Plans CD \2,500\1,500税込在庫処分特別価格
今回はカーク・フレッチャー、キッド・ラモス、フランク・ゴールドワッサーという三強西海岸ギタリストが揃い踏み。そもそもこのDelta Groove社自体こういった若手の無限大の可能性を引き出すための土俵になろうとして出来た感じがする会社。それ故に良いものさえ作れば売り上げは自然とあとからついてくるといった、一種達観の精神に溢れているのが私がこの会社を大好きになった理由です。この数年一店だけでこつこつ売ってきた甲斐あって今回から遂にBSMFが同社に目を付けました!凄いゲスト、Jody WillimasやBobby Jonesといった大御所とあとミッチ・カシュマーも友情出演、まさに極上ブルース・ファミリー大集結の様相です。進行形ブルースファンは何が何でも絶対の必聴盤!
2007 輸入盤
★★★★★
収録棚CD4

キッド・ラモスの加入で、全体のイメージがかなりシャープになっています
the Mannish Boys Live & In Demand \2,500\1,500税込在庫処分特別価格
初めてこのCDを手にした瞬間(今この瞬間ですが)大好きなカーク・フレッチャーがここに居ないのが残念な気持ちと、やはり大好きなキッド・ラモスが居ることの喜びとで非常に心が忙しくなったものの、バンド全体が発散しているオーラは結果的にこれで良かったことを伝えている気がします。ジャジーでややウォームな印象のカークと比べて、がつ〜んとした強烈な一撃を繰り出してくるラモスのギターが今まで以上にバンドの輪郭をはっきりと描いています。特に#11.As The Years Go Passin' Byのラモスのギターに今回の全てが集約されているように感じます。ライヴが魅力的なバンドの証明です。
2005 USA Delta Groove DGPCD-105
★★★★★
収録棚CD4

さすが西海岸ブルース、進行形なのに触感はヴィンテージ・ブルースそのまんま
the Mannish Boys That Represent Man CD \2,500\1,500税込在庫処分特別価格
多くを語る必要はなさそうです。例えば#8のカークのギターを聴くだけで何故カークの支持者がこんなにも沢山いるのかが判ります。アルバム全体がもろにヴィンテージ・ブルースしているので身体の方が思わずセピア色に擬態反応してしまう感じ。このマニッシュボーイズ、西海岸の新たなブルース王国 Delta Groove の看板を背負って立つに相応しい濃い音が充満しています。Kirk Fletcher、Frank Goldwasser他錚々たるメンバーのラインナップにも圧巻、ブルースファン全ての新たなバイブル誕生の瞬間。とにもかくにもまずはこれを聴かないと今後の西海岸は語れないのです。
2004 USA Delta Groove DGPCD-100
★★★★★
収録棚CD4