ビル・マギー(Bill Magee)

特徴あるストラトトーンが魅力、16ビートになったメリーアンも楽しい
Bill Magee Blues Band / Low Down Dirty Blues \2,764tax in
如何にもミシシッピーのブルースマンらしい、図太くて
ゴツゴツっとしたヴォイシングが好感度大。そこにモダ
ンでファンキーなストラトが絡む、そのコントラストも面
白いです。特に明るくて軽い感じのオルガンの音が意
外なくらい似合っています。#2〜#3と続くオリジナルも
良い感じ、個性的なギタートーンが印象的でピッチが
少しシャープした感じとも相まって確実にビルの個性
になっています。タジ・マハル作の#6もゴキゲンです。

2003 USA Self Released
★★★★


お店のページトップ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。