appleJam特選 GuitarPlayer
ご注文方法 / top page  このページは税抜表示です。

Hot Club of New Orleansの作品

デイヴィッド・ムーニー(David Mooney)
正当派路線のジャズ・ギターで屈指の才能を発見、これは凄い
David Mooney Trio In this Balance of Time CD-R \2,850
(税抜)
もう一枚の"Luckless〜"との比較では全体的なニュアンスがこちらの方がアグレッシブな感触が強く、冒頭の曲からしてやられたという幕開け。全曲オリジナルと明記してありあますが、その曲作りのセンスの素晴らしさがまず出色です。パブロやスティープルチェイスといった70年代くらいのメインストリームジャズを彷彿とするクリーンかつダイナミックな展開はグイグイと引き込まれるものがあります。アルバム一枚を全くテンションが下がらずに聴けるギタートリオ、決して貴方の期待を裏切らない音がここには目一杯詰まっています。
USA 自主制作盤 品番無し
★★★★☆
(収納棚CD9)

ニューオリンズ・ローカルの底力を見せつけられるギター・トリオ
David Mooney Trio Luckless Pedestrian CD-R
\2,850(税抜)
導入時はこの人が、Hot Club of New Orleansの主要メンバーであることに全く気が付いていなかったのですが、オーソドックスなメインストリーム・ジャズのギター・トリオとして、紹介せずには居られない力量とセンスに参っていたというのが最大の導入動機。もしかしたらこのアルバム全曲がムーニーのオリジナルかも知れませんが、一聴サテンドールみたいな上品な小品が多いのが特徴。実はこういう地味で渋いのが大好きというジャズ・ギター・ファンは意外と多く、何度聴いても飽きない本質的な魅力は特に強みです。実力のなせる技です!
USA 自主制作盤 品番無し
★★★★
(収納棚C10)