ジョニーV (Johnny V)

シカゴでのS.OB.時代を経て、今は故郷カナダをメインにヨーロッパをまたにかけて活動を続けているギタリスト。過去にカナダでの最優秀ギタリスト賞他沢山の栄誉にも輝いた実績は音を聴けばなるほど!です。曲の完成度にこだわる徹底ぶりは、ブルース・スタンダードをカバーする際もどこかが彼の流儀でひねってあり、独自色を強く感じる点にも伺えます。いわばクリエイター的な能力にも非凡なものを持っている人で、appleJamでは今後も彼の活動から目を離さないで追いかけて行きたいと思っています。





Johnny V 〜 YVR3 / Mustard and Relics 完売

何とのっけからかなりワイルド&タフなギターで、メルヴィン・テイラーが
ブルージーなロックをやったのか!みたいな音づくりに驚きました。
いや、しかしこれはむちゃかっこ良いです。ジョニーは元々歌が上手
いので何をやっても様になりますが、これはラトビアの若いリズム隊
と組んでやったヨーロッパ・ツアーでのライヴのようです。基本的には
前回の作品と(取り扱い無し)同じユニットですが、完成度、充実度の
点で目を見張るものがあります。今後はこれが彼の代表作になること
は間違いないと思います。ギタリスト、ジョニーVの新たな飛翔です。

2001 Canada Jag Records 00498

Johnny V / If My Daddy Could See 完売

S.O.B.のギタリストだったジョニーが96年に地元カナダでリリース
していたソロ作。お馴染みのブルース・スタンダードでさえジョニ
ーの新しい曲として命を吹き込まれている点に注目です。豪快で
分厚いホーン・セクションやところどころお茶目なセンスはジョニー
がそれぞれの曲を大切に思っている証、生命力に溢れた力強い
歌とギターはアメリカ産に全くひけを取っていません。"You Belong
To Me"や、スロー・ブルースに生まれた変わった"Next Time You
See Me"等、聞き所多数の優れたアルバムです。

1996 Canada Festival Records〜BYTP


お店全体のページ / お申し込み方法 表示価格は税込価格です。